「彼女止まり」と「結婚を意識させる」女の違いとは?男の本音を徹底解説!

「付き合う人と結婚をする人は別」という言葉はよく耳にしますよね。

若い頃はそれでも良いけど、20代も後半に差しかかって、そろそろ結婚を意識し始めると、自分は「結婚をする人」の中に入れているのか?
今の恋人は自分を結婚相手としても見てくれているのか?

—そんなことばかり気になってしまうなんてことも。

その考え方は意外と男性の方がシビアで、「交際相手」と「妻にする人」をきっちり区別していることが多いといいます。

ではその境界線はどこなのか?どんな女性なら、結婚相手として意識をしてもらえるのか、男性の本音を掘り下げてみましょう。