NaturallyロゴNaturallyロゴ

“自然”と“キレイ”にこだわる女性のための情報サイト

2017/11/29 11:30

日記がもたらしてくれる効果!日記をつける5つの利点

  
日記がもたらしてくれる効果!日記をつける5つの利点

あなたは日記をつけていますか?
今はつけていない方でも、一度はつけてみようと思ったことがあるのではないでしょうか。
実は日記には脳にも精神的にも良い効果がたくさんあります。

そんな日記の利点を5つ紹介します。
読んだ後にはきっと日記を書きたくなるはずです!

創造力のアップ

創造力のアップ

文章を書き続ければそれだけ書き方も上手になっていきます。
それだけではなく、書き続けることで、アイデアを処理して伝えることができるようになります。

最初はただ経験したことを書くだけかもしれませんが、それを繰り返すことでもちろん経験そのものを処理できるようになりますし、最初は気がつかなかった感情や思いに気づくことができるようになるのです。

特に大きな出来事がなかった日でも、日記を書くことで頭の中で色んな思考が繰り広げられます。
ありふれたようなことでも、書き始めたら思いや考え、アイデアや記憶などがあふれてくると思います。
書くことを続けていると、そういったチャンスに出会うことも多くなり、創造力も豊かになるのです。

記憶力のアップ

日記を書くということは、その日に起きたことや思ったことなど、その日一日を振り返って思い出す作業です。

この「思い出す」ということが大事で、物事を思い出そうとすることで脳の記憶を司る「海馬」という部分が刺激されます。
海馬は刺激を受けるほど、記憶力が向上すると言われているのです。

ただ、この時「きちんと思い出す」ことが重要です。
なぜなら、途中で思い出すのを止めてしまうと、海馬に刺激が与えられないからです。
しっかり思い出して、海馬をどんどん刺激して記憶力をアップさせましょう。

ストレス解消

ストレス解消

基本的に日記は人に見せるものではありませんから、他人には言えないネガティブな感情も細かく表現することができます。
それだけでもモヤモヤしていた気持ちを整理できますし、いろいろなことに気づくことができます。

そうして詳細を書き出すことで客観的にもなれますし、イライラしている気持ちが落ち着き、冷静になれますよ。
愚痴を言うとストレスが解消できると言われていますが、日記にも同じような効果が期待できるのです。

人に言うと後腐れが残ってしまうこともありますが、日記だとそんな心配もありません。

感情の整理

感情の整理

日記を書くと、ストレスだけでなく色んな感情が整理されていきます。
自分の中にたくさんの感情が渦巻いて、自分でもよく分からない状態になることもありますよね。

そういう時にその感情の一つ一つを文字に表していくことで、まとまらなかった感情が整理されていくのです。
最初は文字にするのも難しいかもしれません。
まずはとりとめのない言葉で良いので、文字にしてみてください。

文字にして自分で読み返すことで、気持ちも整理できていきますし、新しい思いを発見するきっかけになるかもしれません。

自己分析

日記は書くだけでもたくさんの効果がありますが、日記をつける醍醐味の一つに「読み返す」という行為があります。
日記を読み返すことで、客観的に自分を見つめることができ、自分が知らなかった自分自身にも気づけるはずです。

また、数年前の日記を読み返すと、その時の自分を見つめ直したり、今の自分と比べて成長を実感することもできます。

日記はその時の自分の正直な気持ちが記録されています。
それを読み返すのはちょっと気恥ずかしいところもありますが、それこそが日記の面白さでもあります。

自己分析

いかがでしたでしょうか。少しでも日記をつけてみようかなという気持ちになりましたか?

今は日記を書くのにも紙だけではなく色々なツールがあります。
一番大事なのは「続ける」ことですから、あなたに合った方法で是非日々の記録をつけてみてください。

日記はあなたに良い影響を与えてくれるはずです。

ページトップボタン