NaturallyロゴNaturallyロゴ

“自然”と“キレイ”にこだわる女性のための情報サイト

2017/05/30 18:35

初夏の暑さを乗り切る!色鮮やかなカクテルと「カクテル言葉」

  
初夏の暑さを乗り切る!色鮮やかなカクテルと「カクテル言葉」

だんだん暑くなってきましたね。初夏は、冷たいお酒を楽しむのにうってつけの季節!
中でも、おしゃれなカクテルは女性に人気です。
そんなカクテルですが、「花言葉」ならぬ「カクテル言葉」があるのをご存知ですか?

今回はそんな「カクテル言葉」と一緒に、目でも楽しめる色鮮やかなカクテルをご紹介します。

シャーリーテンプル

ノンアルコールカクテルの中でも、特に人気のある「シャーリー・テンプル」

アメリカで施行された禁酒法が1930年に廃止され、家族でお酒を楽しむ機会が増えたため小さな子供が飲めるように作られたドリンクがシャーリー・テンプルだったとのこと。
ちなみに名前の由来は、当時人気だった子役女優。
バーでシャーリー・テンプルを注文すると、彼女のカールしたブロンドヘアに見立ててレモンをくるくるとカールさせて提供してくれることもあるそうです。

そんなシャーリー・テンプルのカクテル言葉は【用心深い】
お菓子のように甘いカクテルなので、強いお酒の合間にチェイサーとして楽しむ人が多いのでしょうか…

シンデレラ

「シンデレラ」は有名な童話の名前から名づけられたカクテルです。

ぼろぼろの服しかなくて、お城のパーティーに出られなかったシンデレラ。
彼女は魔法使いに出会って、美しいドレスをまとい舞踏会に参加することができました。
そのことから「どんな人でも楽しむことができるカクテル」という意味で「シンデレラ」と名づけられたといわれています。

カクテル言葉は、シンデレラにふさわしく【夢見る少女】
夢を叶えたシンデレラは、王子様と一緒にこのカクテルを味わっているのかも?

モスコミュール

ライムの酸味に、ジンジャーのピリッとした刺激が効いた爽やかな味わいの「モスコミュール」

考案者のジャック・モーガン氏は、カクテルのイベントの為にジンジャー・ビア(現在のジンジャーエールに似た飲料)を仕入れましたが、大量に売れ残り在庫を抱えることになってしまいました。
そして同じ時期、彼の友人もまた、仕入れた銅製のマグカップが売れずに困っており「銅製のカップにカクテルを入れて売るのはどうか」と提案したのです。
余ったジンジャー・ビアに、当時アメリカで流行していたウォッカとライムの汁を混ぜて作ったカクテルがモスコミュール。
またたく間に流行し、ジンジャー・ビアも銅製のカップも、すぐに在庫がなくなってしまったそうです。

そんな、失敗と偶然から生まれたモスコミュールのカクテル言葉は【喧嘩をしたらその日のうちに仲直りする】
喧嘩をしてしまっても、一緒にモスコミュールを飲めば上手くいくかもしれませんね。


いかがでしたか?
カクテル言葉は書籍で紹介されたり、バーテンダーの方の伝聞で少しずつ広まっていったようです。
また、カクテル言葉以外にも「誕生日カクテル占い」など、カクテルにはいろいろな意味合いが込められているようです。

今回ご紹介したレシピは、材料をグラスに入れ、ステア(軽くかき混ぜる)するだけで出来る簡単なものです。
味だけではなく、心も楽しくなる色鮮やかなカクテルを、ぜひ味わってみてください♪

ページトップボタン