NaturallyロゴNaturallyロゴ

“自然”と“キレイ”にこだわる女性のための情報サイト

2017/06/09 14:40

夢を思い通りに!明晰夢を見るための3つのトレーニング方法と大事なポイント

  
夢を思い通りに!明晰夢を見るための3つのトレーニング方法と大事なポイント

明晰夢(めいせきむ)という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

睡眠中に見る夢の内「これは夢だ」と自分で自覚できるものを指し、明晰夢を見れる人は、夢の状況を自分の思い通りに変化させることができるそうです。
元々その能力を持った人もいますが、そうでない人でもちょっとしたトレーニングを重ねていくことでほとんどの人が見れるようになる明晰夢

今回はそのトレーニング方法について、詳しく解説していきます。

明晰夢を見るための3つのポイント

1.イメージトレーニング

全ての基礎ともいえるのが、映像をイメージすること。
夢というのは脳が作り出し頭の中に浮かぶ映像のようなもの。夢の中で音や味、臭いなどを感じることもあるかもしれませんが、夢と言うものはその大部分が「映像」なのです。
何か一つの物体や景色を映像として頭にイメージすることができるか、ということが大切になってきます。

具体的な方法としては

・小説を読む
(ジャンルはなんでも良いですが、ファンタジーや推理、恋愛系などストーリー性のあるものを読むと、文字を映像に置き換えるイメージ力が身につきます)

・1日の出来事を映像で思い出す
(どんな場所でどんな景色を見たかを出来るだけしっかりとイメージし、できればそれを絵にしてみましょう。続けていくと、イメージで映像が見れるようになります)

といったものが挙げられます。

明晰夢を見るための3つのポイント
2.アクショントレーニング

明晰夢の第一歩は「夢を夢だと自覚する」ことですが、その中で思い通りの行動ができなければ、結局それはただの夢であり、明晰夢とは言えません。
夢の中で行動するために行ってほしいのがアクショントレーニングであり、実際に身体を動かすことで、夢の中でも現実と同じように意志を持って行動できるようになるのです。

具体的な方法としては

・意味なく立ち上がる(もしくは座る)
(突然、座っている状態から急に立ち上がってみましょう。※立つ→座るの逆パターンでもOK。
大事なのは、何か目的があって行動するのではなく、意味もなく、ふいに身体を動かすという感覚を身に着けることです。)

・倒れこむ、落ちる
(最初は体を真っすぐにして立っている状態から、だんだんと重心を前にし、倒れる直前で前に1歩踏み出します。
また、20cmくらいの高さで問題ないので、落ちるという動作も習慣的に行うようにしてください。ベッドやソファーの上、階段を1段など、身近にあるものを上手く利用しましょう)

といったものが挙げられます。

夢の中で行動するためには、何らかの衝撃が必要になります。
そのために、急に立ち上がる、座り込む、倒れこむなどきっかけとなる行動を繰り返し、体に覚えさせることが大切なのです。

3.夢日記

明晰夢を見るための一番の近道とも言えるのが「夢日記をつける」ことです。
逆を言えば、1、2のトレーニングを繰り返し行ったとしても、夢日記をつけていなければ、明晰夢を見る段階に至るまではかなり時間がかかってしまうでしょう。

夢日記の方法は簡単で、とにかく自分が見た夢を書き記し続けていく、というもの。
目覚めた瞬間に、まだ記憶がはっきりと残っている内に、風景や人物、状況など出来るだけ細かく書き留めていきます。
文章だけでなく、絵も添えておくとより良いでしょう。また、「○○した」という過去形よりも「○○している」という現在形で書いていった方が、夢の世界をコントロールしやすくなります。

この夢日記は、書いただけで終わるのではなく、定期的に読み返していくことも必要です。
夜寝る前に、朝書き留めておいた夢の内容を見返す。
できれば、最初は自分の記憶を頼りに思い出してみて、曖昧な部分は日記を見て改めて確認、という流れにしましょう。
これを習慣化していくことで、大半の人が明晰夢を見ることができるようになります。

明晰夢で直感力を高めよう!

明晰夢で直感力を高めよう!

ここまで、明晰夢を見るための3つのトレーニング法を紹介してきました。
実践してすぐにできる人、時間がかる人それぞれいるかと思いますが、毎日行っていけばいずれ必ず明晰夢を見ることができるようになります。

明晰夢のメリットは、単純に夢をコントロールできて楽しい、といったものだけでなく、心の満足度が高まり、直感力や判断力も上がることにあります。
中には明晰夢を見るために、5年、10年かけてトレーニングを行い続けている人もいるのです。

自分の人生に、喜びやアイデアなどもっと刺激が欲しい方、ぜひ明晰夢トレーニングを始めてみてください。

ページトップボタン