NaturallyロゴNaturallyロゴ

“自然”と“キレイ”にこだわる女性のための情報サイト

2017/07/07 12:30

今日はどの指につける?知っておきたい【指輪を付ける指の意味】

  
今日はどの指につける?知っておきたい【指輪を付ける指の意味】

「指輪は、つける指によってそれぞれ意味が違ってくる」ということをご存知の方も多いのではないでしょうか。
10本の指それぞれに意味があるなんて驚きですよね。
ですが、実は手の指だけではなく足の指にもまた違った意味があるのです。
これからの季節、サンダルを履いてトゥーリングを付ける方もいますよね。
中には無意識に付けた指輪で変な誤解を与えてしまった?!ということもあるかもしれません。

今回は手の指に関してはもちろん、足の指の意味に関してもまとめましたので、ぜひ指輪をはめるときの参考にしてみてくださいね。

手の指が持つ意味

■左右の手

左手には「想う力」が、右手には「現実的な力」があると言われています。
愛情が欲しいなど精神的な願いがあるときは左手に、仕事の昇格など現実的な願いがあるときは右手にしましょう。


親指
親指

親指にする指輪は「サムリング」と呼ばれています。

指の中では一番太いため、そこに指輪を付けることで自分の力を強める意味合いもあったのかもしれません。

  • 右手の親指:「指導者」を意味し、権威・行動力を持続させます。
  • 左手の親指:自分の信念を貫き、前進するパワーを与えてくれます。

人差し指
人差し指

人差し指にする指輪は「インデックスリング」と呼ばれています。

「インデックス(index)」は指標という意味で、人差し指で方向を指し示すことからこの呼び名がついたそう。
目標に向かって突き進みたい、とういときは人差し指にしましょう。

  • 右手の人差し指:集中力や行動力を高め、リーダーとしての素質をバックアップしてくれます。
  • 左手の人差し指:積極性を高めてくれます。引っ込み思案な性格を変えたいときなどに効果的。

中指
中指

中指にする指輪は「ミドルフィンガーリング」と呼ばれています。

指の中央にあり一番長いこの指には「直感」や「ひらめき」を高めてくれるという効果があります。

  • 右手の中指:直感を高めてくれます。「邪気を払う」という意味もあるため、ギャンブルなど良い運が欲しいときにオススメ。
  • 左手の中指:協調性が高まり、対人関係を改善してくれます。

薬指
薬指

薬指にする指輪は「アニバーサリーリング」と呼ばれています。

その名の通り「記念」の指。意味を持つ指輪をつける場所であり「創造」の象徴でもあると言われています。

  • 右手の薬指:心をリラックスさせ、インスピレーションを高めてくれます。クリエイティブな作業のときに効果的。
  • 左手の薬指:愛や絆を深めてくれます。愛の成就という意味も。

小指
小指

小指にする指輪は「ピンキーリング」と呼ばれています。

古くからお守り代わりとして小指に指輪を付けることがあり、チャンスを呼び込み願いを叶えてくれる指として現在にも伝わっています。

  • 右手の小指:自分の魅力を発揮し、好感度を高めてくれます。
  • 左手の小指:チャンスを引き寄せ、願いを叶えてくれます。

足の指が持つ意味

最近話題になっている足の指用の指輪『トゥリング』。ビーチサンダルやフットネイルに合わせて付けるととっても華やかで可愛いですよね♪
そもそもトゥリングは古代インドの文化が発祥と言われています。
インドの結婚式では花嫁の両足の2番目の指に指輪を贈るという風習があり、両足の2番目につけられたトゥリングが既婚者の証となるのです。
この風習からか、トゥリングは手の指輪と違って両足とも同じ指にしないと意味を持たないそうです。

ではそれぞれの指の意味を見てみましょう。

  • 親指:護身・お守り
  • 人差し指:奴隷
  • 中指:知性
  • 薬指:既婚者
  • 小指:行動力アップ

上記を見てお気づきになると思いますが、特に気をつけていただきたいのが人差し指。
今では奴隷制度がなくなったため人差し指の意味合いも変わってきているそうですが、まだ外国の一部地域ではその風習が残っているところもあるそうです。
人差し指のトゥリングは両足につけていると「現在奴隷」という意味になり、片足だけでも「元奴隷」という意味になってしまうそうなので、海外で着用する際はご注意くださいね。


いかがでしたか?
普段何気なくオシャレで付けている指輪も、指の意味を改めて知った上でおまじない代わりに付けてみると、その日の気持ちが変わってくるかもしれませんね!

ページトップボタン