NaturallyロゴNaturallyロゴ

“自然”と“キレイ”にこだわる女性のための情報サイト

2017/07/07 14:15

知れば納得!古代から伝わる効果の高い美容法

  
知れば納得!古代から伝わる効果の高い美容法

いつの時代も女性は「美しさ」を求め、努力を重ねていくもの。
現代では様々な美容法やサプリメントが存在していますが、特別な施術道具や知識がなかった時代でも、女性は美しくなるための方法を生み出し、実践していました。
それらの知識やアイテムが、今にも残り続けていることも多いのです。
そこで今回は、古代から伝わる美容方法、アイテムを5つご紹介します。

① オリーブオイル

オリーブオイル

今から5000年も前に発見されたオリーブオイルは、食用としてだけでなく、古代エジプト、古代ギリシャの時代からヘアケアやスキンケアに欠かせない美容オイルとして重宝されてきました。
ギリシャはヨーロッパで最も降水量が少なく、土壌環境も手伝って、実がしっかりした中身の濃い美味しいオリーブの実ができます。
オリーブオイルは細胞膜を形成しお肌の潤いを保ってくれ、また天然のビタミンEが豊富に含まれるため、髪のパサつきをおさえて髪に保湿効果を与えてくれます。

また、オリーブオイルに多量に含まれるオレイン酸は、脳血管障害、心臓疾患、老化防止、皮膚を防護し整える効果、美肌効果、ほどよい緩下剤成分効果があり、 最近の研究ではオリーブオイルを摂取している女性は乳がんにかかる確率が低いという結果も出てきています。

古代の人々がここまでの知識を持って摂取していたわけではないですが、これだけ多くの効果が秘められているとなると、美容にも健康にも効く万能アイテムとして重宝され続けてきたのも納得です。

② ボディスクラブ

ボディスクラブ

多くのセレブが実践していることで人気に火が付き、エステやスパなどのメニューにも取り入れられることが多いボディスクラブ
現代の美容法のように感じますが、実は古代エジプトから実践されていたスキンケア方法なのです。

身体に塗り込むものは、塩・砂糖・ワイン・アーモンドなど、時代によって様々な変化を遂げてきました。アイテムに変化はあれど、目的は古い角質を洗してお肌を滑らかにしようとするもの。
スクラブをした後は、化粧水や乳液などのスキンケアアイテムの浸透が良くなるので、古代の人々もスキンケアの基本として、行っていたのかもしれません。

③ 米ぬか

米ぬか

米ぬかを主成分にした化粧水や石鹸など多くのアイテムが販売されているので、既に知っている人も多いでしょう。
米ぬかは肌の汚れを落としてくれる効果が高く、多く含まれているビタミンB1、B2はシミ改善の効果もあるとされています。

また、肌の老化防止に良いとされているビタミンEも入っており、まさに肌の強い味方、美肌効力が強いアイテムです。
毎日にように米ぬかに触れている、日本酒を創る杜氏の人は、本当に手がきれいなんだそうですよ。

④ ハチミツ

ハチミツ

食べるだけでなく、スキンケアにも多用されているハチミツ
肌のハリと潤いに良い効果をもたらしてくれます。

こちらも古代エジプトの時代より美容アイテムとして注目されており、当時はミルクとハチミツを混ぜたフェイシャルマスクを使用して、肌の潤いを保っていたそうです。
また、意外と知られていない効果が、クレンジング
メイクはもちろん、古い角質層を落としてピーリングしてくれる力を持っているのです。

ハチミツは加熱処理する過程で栄養素が失われてしまうため、もし自分でハチミツを使った美容アイテムを作るのであれば、非加熱ハチミツを使うようにしましょう。

⑤ 小豆

小豆

ここ数年で美容アイテムとして注目されている小豆。ハチミツ同様、食べることでもその効果を得ることができ、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいることから、アンチエイジングに良いとされています。

しかし古来より、上流階級の女性たちは、小豆を洗顔料として使っていたそうなのです。
これはちゃんと理にかなっており、小豆に含まれているサポニンという成分には抗酸化作用や血流の促進の効力があります。
これらの効力は、にきび、吹き出物の改善を促したり、肌をつるんと滑らかに整えたりしてくれます。


いかがでしょうか。
どれも決して珍しいものではなく、身近にあるアイテムばかり。
そういったものを駆使して、過去から現在に至るまで、女性たちは「美しさ」を磨いてきました。
これほどまで長く使用されているということは、それだけ効果もちゃんとある信頼できるとも言えるでしょう。
その人の肌との相性もあるので、ぜひ気になったもので試したことないアイテムがあれば、一度試してみてくださいね。

ページトップボタン