NaturallyロゴNaturallyロゴ

“自然”と“キレイ”にこだわる女性のための情報サイト

2017/09/26 20:05

いつでもできる問題解決法 ホ・オポノポノの不思議な魅力とは?

  
いつでもできる問題解決法 ホ・オポノポノの不思議な魅力とは?

ホ・オポノポノという言葉を聞いたことがありますか?

ハワイに古くから伝わる問題解決法で、誰にでもできる簡単さ、手軽さから、今や世界中に広まっています。問題解決と言っても、何か具体的な行動が示されているというわけではなく、あくまでも心の在り方、セルフクリーニングの方法を説いているのがホ・オポノポノです。

セルフクリーニングとは、自分で自分の潜在意識や精神面をすっきりと浄化して、洗い流していくこと
本来は少々難易度が高いものですが、ホ・オポノポノはその入門として、誰でも実践しやすい部分に特徴があります。

今回はその方法と効果について、詳しく紹介していきましょう。

 4つの基本の言葉

ホ・オポノポノの基本は以下の4つの言葉。

・愛しています
・ごめんなさい
・許してください
・ありがとう

これらを声に出して言うことが、第一歩です。
順番については特に決まりがなく、実際に声に出してみた時に自分自身がしっくりくる順番で良いでしょう。

これを行うことで、潜在意識の奥底にある恐怖や不安、今の自分自身にとっての不要な「記憶を消去」していきます。

恋愛や仕事、人間関係、子育て、お金や健康など、様々な分野に対する悩みを解決に向かわせ、一人の力で自分を癒していくのです。

本当にこのシンプルな4つの言葉でそんなことができるのか…?と疑問に思うかもしれませんが、この4つの言葉だからこそ、奥が深く胸に響く力を持っており、魂を癒す効果があると言われています。

 キーワードは「手放す」こと

キーワードは「手放す」こと

4つの基本の言葉を繰り返すことで、人生を豊かなものにしてくれるホ・オポノポノ。
中でも特に強い効果が、「手放す(消去)」ことです。

人は生まれた時、人生経験が全くない、ゼロ状態の潜在意識を持っています。その後、生きていく上で様々な経験を積むことによって、記憶が溜まっていき、何かを考えたり判断する時の基準や材料になっていきます。

それらは決して無駄ではなく、とても大切な要素なのですが、時にはそういった経験が邪魔をして、新しい1歩を踏み出せない、思い切ったひらめきができない、といった状態に陥ってしまうことがあります。

そんな時、ホ・オポノポノによって潜在意識の記憶、思考を手放す必要が出てくるのです。

大事なのは、いろいろな感情や思いを入れないこと。
例えば恨みや憎しみといったマイナスな感情を「消去しよう」と意識的に努力しても、それは上手くいきません。

意識している=執着しているということであり、手放すとは正反対の状態になってしまいます。自分の意志やエゴなどを入れずに、ただ自動的に繰り返すようにしましょう。

ホ・オポノポノによって記憶を手放した分、そこにはスペースが空き、新しいものを入れることができます。

新たな経験、ひらめきや発想、直感など…ホ・オポノポノをやり続ける意味は、水槽の水を絶えずきれいにする浄化装置のように、生きていく上で絶えず入ってくる経験や記憶をクリーニングし続けることです。

 ホ・オポノポノは周りにも変化を与える

ホ・オポノポノは周りにも変化を与える

ホ・オポノポノは、自分だけでなく周りのクリーニングもしてくれる効果を持っています。自分の記憶を手放すだけでどうして…?と思うかもしれませんが、これにもちゃんと理由があるのです。

ホ・オポノポノの基本思想は「自分の周りで起こることは全てつながっており、目に映るどんなことも自分が作り出した世界」というもの。

少し違う視点からだと、潜在意識の下では皆がつながっている、と捉えることもできます。

そのため、自分の潜在意識をクリーニングできれば、自然と周りの潜在意識も変わっていき、自分の目に映る物事や人にも変化が訪れる、と考えられています。

ホ・オポノポノでは、目の前の苦しんでいる人を助けようとしてもうまくいかない時は、まず自分を愛することに集中しなさい、という基本的な考え方があります。

「他人を喜ばせるより前に、自分を喜ばせる」

そうすることで、自然と問題が解決していくのです。

ハワイの伝統的精神ホ・オポノポノは、体験した人にしか分からない喜びがたくさんあるそうです。
ここまで紹介した通り、方法はとても簡単なので、ぜひ実践をして新しい人生をスタートさせてみてください。

ページトップボタン