NaturallyロゴNaturallyロゴ

“自然”と“キレイ”にこだわる女性のための情報サイト

2017/10/05 10:35

あなたの髪は大丈夫?ツヤツヤ髪を手に入れる方法

  
あなたの髪は大丈夫?ツヤツヤ髪を手に入れる方法

「女の命」とも言われている髪の毛。ツヤのある髪は透明感や清潔感を与えますし、憧れますよね。また、パサパサの髪とツヤツヤの髪だと印象も大分変わるのが実際のところ。

元々の髪質もありますが、きれいな髪の毛を手に入れるのは思っているほど難しくないのです。
人の第一印象にも大きく影響してくる髪の毛。毎日正しいお手入れを欠かさなければ、あなたもきっとツヤツヤの髪の毛を手に入れることができますよ。

自分に合ったブラシを使う

自分に合ったブラシを使う

よく売っているプラスチックやナイロン製のブラシは、静電気が発生しやすく髪を傷める可能性があります。なので、静電気の起きにくい天然素材のものがおススメです。

おすすめは、木製の物や、豚毛や猪毛のブラシ。特に先がとがっていないもので、目の粗いものが良いと言われます。

豚毛は柔らか目なので毛髪が細く、傷んだ人によく合います。逆に猪毛は硬めですから、毛量が多い方やストレートの髪の人に向いています。またつげ櫛と言われる、板状で目が1列に並んでいるタイプは、製作の際に椿油がしみ込ませてあるため、椿油の効果でツヤ髪になります。

ぜひ自分の髪質に合わせたブラシを選んでくださいね。

シャンプーする前のお手入れ

シャンプーする前のお手入れ

あなたはシャンプーをする時、いきなり髪の毛を洗っていませんか?実はその前にひと手間加えるだけで、ぐんとツヤ髪に近づきます。

まずは丁寧なブラッシング。ブラッシングをシャンプー前に行うと、皮脂や老廃物の汚れを浮かせ、髪の毛についたホコリも落としてくれます。この汚れが、実はシャンプーだけでは落とせなかったりするので、ブラッシングはきちんとしましょう。

そして予洗いは念入りに。多くの人がシャンプー前には髪の毛を濡らしたり、軽い予洗いを行っていますが、この予洗いをもう少し“しっかり”と行いましょう。髪の毛をただ濡らすだけではなく、頭皮をしっかり濡らすようにします。そして2分くらいは頭皮を意識して予洗いしてください。

その時にマッサージをするとより効果的。両手の指を開いて頭皮に当てて、「生え際から→頭のてっぺんへ」、「耳の上から→頭のてっぺんへ」小さい円を描くように行います。そうすると頭皮の血行を良くして、健康的なツヤのある髪の毛に導いてくれます。

また、熱くて強いシャワーは厳禁。体温に近い38℃くらいが理想的です。熱いお湯はキューティクルが立ち上がり、髪が膨らむ原因にもなるので気をつけて。

正しいシャンプーの仕方

予洗いをしたらシャンプーをしますが、ここにも重要なポイントがいくつかあります。

最初のポイントは、シャンプー液をしっかり泡立てること。決して原液をそのまま髪の毛につけたりしてはいけません!

まず、手のひらに適量をとりお湯を加えながら泡立てていきます。ちゃんと泡立てることで、髪の毛にかかるダメージが減り、泡の効果で汚れが更に浮いてきます。その泡のクッションで洗っていくイメージを持ってください。

次のポイントは、頭皮をマッサージするように洗うこと。ここでもやっぱり大事なのは頭皮。頭皮にしっかり泡が行き届いて汚れが落ちるようにしっかり指の腹を使って洗いましょう。

洗う力は優しい力加減で、マッサージしていて気持ちいいなと感じるくらいがベストです。爪を立てて頭皮を傷つけたり、力を入れ過ぎないように気をつけてください。髪の毛同士をすり合わせるような洗い方は絶対にNGです。

一番大切なのはすすぎ。シャンプーが残っていると痒みが出たり、湿疹が出たり、フケが出たり…。それに、頭皮の毛穴もふさいでしまうため抜け毛や薄毛の原因にもなってしまします。

 頭皮がすっきりするまで、そして耳の後ろや襟足など洗い残ししやすい部分もしっかりとすすぎましょう。

正しい髪の乾かし方

正しい髪の乾かし方

きちんと髪を洗ったとしても、その後の乾かし方が悪いと効果も減ってしまいます。

中には「髪が傷むから自然乾燥派」という方もいらっしゃるでしょうが、ツヤ髪のためには乾かした方が断然良いです。

自然乾燥が良くないのは、「生乾きだと雑菌が繁殖しやすい」「頭皮の臭いの原因になる」「血行不良によって髪が痩せる」などの理由が挙げられます。やはり髪はドライヤーで乾かした方が良いのです。

ドライヤーをかける前には、タオルでしっかりと水分を取りましょう。ここでも大事なのは、決して髪をこすり合わせるようにするのではなく「頭皮」を拭くようにすること。最後に毛先をタオルで挟み、押さえるようにして水分を取ってください。

そして、ドライヤーは距離を離して短時間で行いましょう。15センチ程離したところから左右に、揺らしながら当てるのがベストです。前髪の根本→全体の根本→毛先の順番にドライヤーをかけていくと、効率的できれいに乾かすことができますよ。

きちんと毎日のお手入れをして、ツヤツヤの髪の毛を手に入れましょう。

いかがでしたか?とても簡単なことですが、大切なのは毎日続けるということです。

 あなたの髪に合った方法で、きちんと毎日のお手入れをして、ツヤツヤの髪の毛を手に入れましょう。

   

ページトップボタン