NaturallyロゴNaturallyロゴ

“自然”と“キレイ”にこだわる女性のための情報サイト

2017/10/08 08:25

どうしてもあの人と復縁したい…そんなあなたへ送る復縁のポイント5つ

  
どうしてもあの人と復縁したい…そんなあなたへ送る復縁のポイント5つ

様々な理由があって別れを選択した二人…すっきりと気持ちを整理して次の1歩を踏み出すことができれば良いのですが、そう簡単なことではないのも事実です。

別れた今だからこそ感じる相手の魅力、もっとこうしておけば良かったという後悔…「やっぱりもう一度やり直したい」そう思う人もいるでしょう。

今回は、そんな復縁の悩みを抱えたあなたに、気持ちの整理の仕方と復縁に近づくためにすべきことをお伝えします。

復縁のための心構え

①別れた時の自分を振り返る

別れた瞬間や直後を振り返るのは辛いことですが、これをしなければ復縁は始まりません。

別れてしまった表面的な原因ではなく、その時期の自分の心情や相手の態度を振り返ってみましょう。

・嫉妬深かったのは相手とあなた、どちらですか?
・自分のことを理解してくれて当たり前だと思っていましたか?
・自分の行動を常に相手に報告するのが当たり前だし、相手もそれを望んでいましたか?
・一緒に何かをする時、自分の希望を出せていましたか?
・相手の言動に文句を言うこと、自分の言動に文句を言われること、どちらが多かったですか?


こういった点をひとつひとつ思い返すことで、二人の関係が「自分中心」で動いていたのか、「相手中心」で動いていた傾向にあるのかが、分かります。

付き合っていく中で、相手に合わせすぎてしまったり、わがままを言いすぎてしまったり…お互いの波動のバランスが崩れることで、別れに向かっていくケースは多いもの。
自分の場合はどうだったのか…ひとりでゆっくりと考えてみましょう。


②あせらずに今を受け入れる

「復縁をしたい」という気持ちばかりに捉われると、焦りの気持ちばかり出てきてしまい、日常生活すらままならないことがあります。これではお互いの波長のずれがさらに大きくなり、ますます復縁が遠のいてしまうのです。

まずは、別れることになった現状を、ありのままに受け入れることが必要です。
楽しかった交際期間、すれ違い始めた時期、別れの場面に至るまでを反芻しながら、自分の中で何が変化し、何が変化してないかを見つめ直す期間は、復縁のためにはとても大切な時間です。


③自分の中の固定観念や癖に気づく

年齢を重ねていくほどに頑固になってしまうというのはよく聞く話ですが、恋愛においても同様で、お付き合いにおいて「絶対にこうでなければいけない」という物事を、自分の中で無意識の内に決めてしまっていることがあります。

それが多ければ多い程、自身の自由を狭めてしまうし、その条件に合わない出来事が起きた時、受け入れることができずにそのまま関係が崩壊してしまう…ということも少なくないのです。

恋愛において、相手に対して「こうあるべき」「こうしてくれるに違いない」と思いすぎていませんか?
最初は「好き」という感情だけでどうにかなっていたことが、時間がたっていくにつれて違和感が生まれ、一緒に過ごすことに苦痛を感じてしまう可能性があります。

お付き合いをしている時、口には出さずとも相手が苦痛に感じていたことはなかったか、自分の価値観を押し付けすぎていなかったか、思い返してみましょう。

復縁のための心構え
④潜在意識の中でのつながりを信じる

シンプルなことですが相手とのつながり、復縁が出来ることを強く「信じる」気持ちはとても大切です。
その気持ちがなければ、何事も上手くいきません。
例えば執着や依存心、憎しみに近い感情を持っていると、いくら縁がつながっていても、復縁することは難しいでしょう。

依存、執着ではなく、二人の未来を明るく前向きに信じる気持ち。縁がつながっていれば、自然に復縁の機会が訪れますから、それまで今の自分の生活を大切に、成長をしていくことが大切です。


⑤過去に戻るのではなく、成長してから再会をする

復縁を考えた時、どうしても過去の幸せな時間を思い出し、その頃に戻りたい…と考えてしまいがちです。
しかし、それで本当に幸せになれるでしょうか?
もとに戻るということは、また同じことが原因で衝突をし、別れがやってきてしまう、ということ。

ここまでも何度か触れてきているのでもう分かっていると思いますが、復縁というのは、過去に戻ることではなく、成長を遂げて新しく生まれ変わった二人が出会う、ということなのです。

お互いに成長をした者同士であれば、過度な束縛や依存がなく、一緒に過ごすことができます。
二人で向き合うのではなく、同じ方向を見ながら一緒に歩んでいく。
復縁を考えている方は、ぜひ意識をしてみてください。

時間は関係ありません、二人の縁を信じましょう

時間は関係ありません、二人の縁を信じましょう

別れることになった理由は人それぞれですが、全くの他人同士が出会い、お互いの同意の上でお付き合いに至ったということは、それだけでちゃんと「縁」というものは存在しています。
縁にはそれぞれちゃんと意味があり、気づきや学びを与えてくれ、成長を促す役割を持っているのです。
付き合っている期間の長さは、関係ありません。

だからこそ、別れた後も、ただ悲しみに暮れているだけではだめです。自らの魂を成長させ、学んでいくことを続けていかなければいけません。
その先に、あなたの望む復縁の未来というものが、ちゃんと見えてくるでしょう。

ページトップボタン